男女

専門駆除業者に鳩対策を依頼|害獣や害虫による様々な被害

屋根裏へ侵入する害獣

白鼻芯

害獣による被害というのは様々ですが、住居で発生する害獣被害の多くは屋根裏への侵入によって発生すると言われています。屋根裏に侵入する害獣の一つとして、ハクビシンと呼ばれるものがいます。

もっと見る

黒い羽アリと白い羽アリ

駆除スプレー

羽アリというのは、4月から6月の雨が多く降る時期に大量発生する害虫です。黒い羽アリであれば、実害の無い不快害虫ですが、白い羽アリの場合には注意が必要です。白い羽アリは羽の生えたシロアリで、住宅の木材を食い荒らす駆除すべき経済害虫なのです。

もっと見る

鳩による被害と対策方法

ハト

鳩は騒音被害や糞害を引き起こすために、対策すべき害鳥として指定されています。鳩はその習性として、気に入った場所に繰り返し飛来し糞害を発生させます。また、群れで飛来する例も多く、その場合には騒音被害も引き起こすのです。多くの場合、やや高所にある住宅のベランダで被害が発生します。その理由として、ベランダのある位置が木の生えている高さと同じである、といった点が挙げられます。野生の鳩は、基本的に木にとまって羽を休めます。しかし、街中には鳩のとまれる木がとても少ないです。そのため、住宅のベランダへ飛来するようになってしまったのです。その結果、騒音被害や糞害を引き起こし、対策すべき害鳥とされてしまったのです。
鳩は法律によって、許可されて無ければ駆除することができません。そのため、対策のために駆除しようと考える際には、許可を受けている専門駆除業者に依頼する必要があるのです。駆除をせずに行う対策もありますが、しつこい性格の鳩を対策するのは骨の折れるものとなります。そのため、最初から専門の駆除業者に依頼することが賢明といえるのです。専門の駆除業者は、駆除を行った後に再飛来防止のための対策まで万全に行ってくれます。そのため、今後また被害に合う心配がないのです。駆除費用は掛かってしまいますが、住居を快適なものとするためには仕方のない出費かと思います。どうしても駆除費用を掛けたくない場合には、様々な対策グッズを試してみると良いでしょう。

トコジラミと経済的被害

虫

トコジラミによる経済的被害というのは、非常に大きな損失となります。繁殖力が高く、飢餓や乾燥にも強いため個人の力だけでは中々駆除できません。そのため、確実な駆除を行うためにはトコジラミ駆除業者に依頼する必要があるのです。

もっと見る